我々は精神科医療の現場は治療の場と生活の場が半々であると考えています。
共同生活の中であっても、個人の尊厳と自由を充分に満たせるような生活の場の提供を当院は目指しています。

近年、治療薬の発達で精神疾患をお持ちの患者様の入院期間が著しく短縮された反面、御高齢の認知症の患者様の入院が増加しています。
当院では、平成24年に開設50周年の節目に合わせ、認知症の患者様に安心して入院生活を送っていただける様、バリアフリー回廊式の精神療養病棟を新築いたしました。
また、当院グループである社会福祉法人盛雲会は、大池サンホーム(特別養護老人施設)、グループホーム大池(認知症対応型共同生活介護施設)、ケアセンター(短期入所生活介護施設)を運営しています。

それぞれの患者様にとって、最適な医療と介護が提供できる様、グループ内のリソースをフル活用すると同時に、行政機関や地域の協力病院・施設などと連携をはかりながら、より良い高齢者のトータルケアを目指していきます。




理念 PHILOSOPHY

我々は精神科医療の現場は治療の場と生活の場が半々であると考えています。
共同生活の中であっても、個人の尊厳と自由を充分に満たせるような生活の場の提供を当院は目指しています。

近年、治療薬の発達で精神疾患をお持ちの患者様の入院期間が著しく短縮された反面、御高齢の認知症の患者様の入院が増加しています。
当院では、平成24年に開設50周年の節目に合わせ、認知症の患者様に安心して入院生活を送っていただける様、バリアフリー回廊式の精神療養病棟を新築いたしました。
また、当院グループである社会福祉法人盛雲会は、大池サンホーム(特別養護老人施設)、グループホーム大池(認知症対応型共同生活介護施設)、ケアセンター(短期入所生活介護施設)を運営しています。

それぞれの患者様にとって、最適な医療と介護が提供できる様、グループ内のリソースをフル活用すると同時に、行政機関や地域の協力病院・施設などと連携をはかりながら、より良い高齢者のトータルケアを目指していきます。